Make your own free website on Tripod.com

7月4日(34)

待ってました!すんごいいい天気です。
一昨日透明な小さい虫を見つけましたが、今日はやっとこさ撮影に成功しました。虫オンチの私にはさっぱり分かりませんが、透き通ってきれいで、そして小さいバッタのように見えます。ピーナッツの害虫でなければいいのですが・・・
どなたかこの虫に心当たりの方、おたより下さい。

july 4
一昨日よりぐんと成長していました。でも4mmくらい。

7月5日(35)

今日もまた曇り。ぼちぼち葉っぱが増えているようですが、ひところのあの漲る生命力!みたいな勢いが感じられません。大丈夫か!がんばれ、ピーナッツくん。
july 5

7月6日(36)

あのクリオネのように透き通った虫のせいでしょうか。ピーナッツくんの葉っぱ(比較的若いもの)に黄色っぽい斑点が現れるようになりました。病気でしょうか・・・

july 6

7月7日(37)

ハッピー七夕!今日は良い天気、夜まで保つといいです。
葉の黄色っぽい斑点は依然気になりますが、今日はとても嬉しいできごとがあります! 初めてが咲いたのです。
地面に近い位置の茎の脇に、黄色い小さいひらひらしたものがくっついているのが見えました。最初はチョウチョかなぁと思って、コワゴワ触ってみたら、なんと花。まだ完全に開ききっていない、手触りもやわやわで、ちょっと頼りない。でもとてもかわいらしい花です。
july 7
二つ折りになった状態の丸みを帯びた花びらで、幅は1cmくらい

7月8日(38)

今日も梅雨の中休み。
昨日可憐な姿を見せ始めたお花が、今日はきれいに開きました。丸くて、ふっくらとした黄色い花です。昨日、これをチョウチョみたいだと感じましたが、あながち見当違いでもなかったようです。このような形をした花を植物学の用語で「蝶状花冠」と呼び、マメ科ソラマメ亜科の花の特徴なのだそうです。
何日ぶりかで水をやりました。
july 8
花びらが丸まって、何かを包み込んでいるようにも見えます。花弁は5枚だそうですが、あまりよく分かりません。

7月9日(39)

花の命は短くて・・・
昨日開いた花、今日はもうすっかりしぼんでしまいました。さあ、これからどんな具合に、地面にもぐっていくのでしょうか?
july 9
昨夜の時点で、すでにしぼんでいました

7月10日(40)

続・花の命は短くて・・・
花は一日でしぼんでしまい、それでおしまいだとわかりましたが、その寿命は一日どころではありませんでした。あさ11時頃にふんわりと開いていた花、午後3時過ぎには、くたっと閉じてしまっていました。晴れて暑い日だったにもかかわらず。
july 10
この写真は昼、12時すぎのもの



top of this week
previous000000000000next

TO TOP