Make your own free website on Tripod.com

種を交換しよう

2005年現在、筆者日本国外在住のためこの「種を交換しよう」コーナーの取り組みはお休みさせてください

皆さんの家庭菜園で収穫できた種や、これから蒔こうと思って買ってきたけど少し余ってしまった種、それをピーナッツと交換しませんか?
Seed Exchange Ring
[ 前の5サイト| 前のサイト| 次のサイト| 次の5サイト]
[ランダム| 参加リスト| アクセス情報| リング参加申込 ]
[掲示板]-this site is owned by ピーナッツにっき

園芸好きな方たち同士で、お互いの種を里子に出したり里親になったりという、夢のある楽しい企画"Seed Exchange Ring"に参加するかたちで、このページを作りました。




ピーナッツはこのサイトで紹介したとおり、プランターでも植木鉢でも、そしてもちろん畑でも簡単に作ることができます。 以下に簡単な栽培方法を書いておきます。

蒔き時

5月中旬から下旬(関東地方)

用土(植木鉢の場合)

市販の園芸用土+腐葉土10〜20%+石灰5グラム
(元肥)チッソ:リン酸:カリ=3:10:10の化成肥料

水はけの良い環境を好みます
おおよその成長のようす
  1. 植えてから発芽までは、種を鳥に食べられないように注意
  2. 7〜10日で丸みを帯びた葉が出てきます
  3. 発芽から1か月くらいで黄色い小さな花が咲きます
    朝咲いて午後にはしぼみます
  4. 花は約1か月、少しずつ咲き続けます
  5. しぼんだ花はその付け根の部分(子房柄)が下へ下へと伸びて、土に潜ります
  6. 土の中で子房柄の先が丸く膨らんで、ピーナッツになります
  7. 収穫は、植えてから120〜150日後です
flowers
ピーナッツの花



ピーナッツと交換する種について種類は問いませんが、植木鉢で育てられて、初心者でも作りやすいものが希望です。
また、みなさんのところでのピーナッツの成長具合を時折、教えていただけると嬉しいです。




ピーナッツは、莢のままお送りします(我が家で収穫したものと、観光農園にピーナッツ掘りに行って取ってきたものとのミックスです)。かびなど生えないように、風通しの良い場所で保管して下さい。春になったら、種を傷つけないよう注意しながら莢から取り出して植えます。

詳しいことをお知りになりたい方はおたよりを下さい。

交換する種はないけど、ピーナッツを育ててみたい」という方、切手代(130円くらい?)を負担して頂ければ、さしあげますので同じくおたよりをドウゾ。

TO TOP