Make your own free website on Tripod.com
御願いと御注意

◆バナー広告について
MediaMaxのフリーウエア版はスポンサー様の広告収入によって実施されております。意図的な広告表示の阻害など行わない様お願いいたします。また、MediaMaxに対する問い合わせを各広告主様に行うことはご遠慮願います。今後も開発を続けていく為にも、本ソフトウェアに対するご理解をくれぐれも宜しくお願いします。

◆不具合・注意点について
主にWebサーバ以外の場所にアプレットがある場合におこる問題点を記述します。フリーウエア版では、ローカルでの検索を制限しています。Webサーバ以外でのご使用はプロフェッショナルより機能します。
Internet Explorerの一部で実行すると検索中にでるステータスバーのメッセージが検索結果画面に切換えが変わっていないのに通常のメッセージに戻ってしまうことがあります。これは実際には検索は終わっているのですが検索結果画面との同期が取れないために起こります。実行結果には影響はありません。また、複数のインデックスデータを数多く指定した場合、帯域幅が一杯になり正常なロードが出来なくなり動作に支障をきたすに場合があります。その場合は複数のインデックスデータをまとめてインデックスデータの数を減らしてご指定してください。
海外製のソフトウェアがすでにインストールされている環境ではWindowsの設定がおかしくなりアプレットに影響を与える場合があります。「コントロールパネル」の「地域」から「日本語」を選択してください。すでに選択してある場合も再度選択してください。この操作により環境が改善される場合があります。
サーバによってはClassファイルやJARファイルが正常にロードされない場合があります。シェアウェアご購入の前に必ずフリーウェア版で十分動作確認をしてください。

また、以下の操作をした場合は正常に動作しない場合があります。
Netscape Navigatorから直接アプレット設定記述されたHTMLファイルを開いたとき。
Netscape Navigatorから直接開いたHTMLファイルからアプレット設定記述されたHTMLファイルを開いたとき。
Netscape NavigatorとHTMLファイルが関連付けされており、ダブルクリックなどでHTMLファイルを開いたとき。
Netscape Navigatorで開いたときのパス(Windows形式)と内部でのパス(URL形式)が違うために正常に作動しないと思われます。このほかにも同様の問題がおきる可能性があります。ドラックアンドドロップで開く、ブックマークに登録するなどでこの問題を回避できます。
ロングネームに対応していない環境では正常に読み込むことができない場合があります。対応した環境をご用意いただくか、JAR形式をご利用ください。
JAR形式は、Internet Explorer、Netscape Navigater共にバージョン4以降から対応しているようです。Internet Explorer 3.02ではセキュリティの関係上動作に不具合が起きる可能性があります。ブラウザのバージョンアップをおすすめします。詳しくはMicrosoft Knowledge Base 文書番号:J028210、文書番号:J028211、文書番号:J030281などをご覧ください。

◆ユーザー登録の御願い
MediaMaxは、ユーザー登録をされませんとご利用いただけません。バナー広告のスポンサー様へのレポート提出や不正利用を防ぐためにもご協力くださいますよう御願い申上げます。
登録サイト:http://www.ykp.com/user/

Media Max Copyright (C) 1999 YKP Inc. All Rights Reserved.